【出展者紹介】 BAR CASK

名古屋/覚王山でお店を構えて20年。

BAR CASKさまがリベンジを果たすべく、

満を持して出品アイテムを公開されました。

こちらの売りはその名の通り、

店内の樽で追熟させたウイスキー。

前回、早々に出展を決め、

開催日にピークが訪れるように

半年前から熟成を始めていた樽の数々。

だがしかし、なんということでしょう。

開催日直前でインフルエンザに罹患し、

泣く泣く出店を見送るという悲劇。

臥薪嘗胆一か年。

ついにその時が近づいてきました。

昨夜お店に伺い、出品予定のアイテムから

「クライヌリッシュ14年 シェリーウッドフィニッシュ」

を頂いてきました。

こちらは市販のクライヌリッシュを、

ボデガで使用されていたシェリー樽をオクタブサイズに

リメイクした小ぶりの樽で追熟したもの。

フレンチオークのミニ樽で熟成させた

クライヌリッシュもバッティングしているそうです。

雑味の無いドライフルーツ様の芳醇な香りが

心地よく鼻腔を通り抜けます。

口に含むと、元々の華やかなフルーティさを

コクのあるスッキリした甘さのドライフルーツが

優しく包み込みます。

それにフレンチオーク由来の落ち着いた風味が

複雑さとコクをもたらします。

本当にいいシェリー樽なんだなと

しみじみ思える逸品です。

これはぜひ、フェスグラスに注いで

じっくりと香りを楽しみながら

味わっていただきたいですね。

これ以外のアイテムも

いい感じに仕上がっているそうです。

追熟の楽しさをじっくりと

味わってください!

要チェックです!


http://cask1998.blog94.fc2.com/blog-entry-1433.html?fbclid=IwAR1IUPborEWZQo6y21O7ciIdh3DVvRQ7iTgXhXeShlB3kWGr2qBKX8NAdWY

Whisk(e)y Lovers NAGOYA

名古屋での開催が3回目となる、ウイスキーの祭典『ウイスキーラバーズ名古屋2019』 Whisk(e)y Lovers. 文字通り、 ウイスキーラバーのための ウイスキーラバーがつくる ウイスキーラバーの祭典です。 人と人 人とウイスキー 新しい発見と出会いに満ちたウイスキーイベントを目指しています。 2019年は1月20日(日曜日)に吹上ホールにて開催!

0コメント

  • 1000 / 1000