【ラバーズ出店者紹介①】ディープな出展者を紹介します!

もう来月に迫った

2回目となる『ウイスキーラバーズ名古屋2018』に出店していただく

ラバーズブースをこれから順次紹介して行きたいと思います。

最初にご紹介するのは

コレクター&マニア&モルトバーなど

ウイスキーにこだわっている出店者による

ディープラバー》ブースをご紹介させていただきます。


◎関東より参戦

======================

Y’s Land Bar IAN

OMC

山岡バー

Malt bar South Park

ハイランダーイン東京

======================

関東からは、昨年出店いただいた日本橋の名店『Y’s Land Bar IAN』の横矢さんをはじめ、Ogikubo Malt Clubを主宰する岩佐さん、そしてウイスキー評論家の山岡秀雄さんが参戦してくださるほか、新たに「Malt bar South Park」さんと「ハイランダーイン東京」さんが出店されます。ハイランダーイン・・・、スコットランド・クレイゲラヒのB&B with ウイスキーの『Highlander Inn』のDNAを受け継ぐ姉妹店です。


◎関西より参戦

======================

☆京都 BAR K6

Bar Rosebank

BAR MINMORE HOUSE

BAR PARKMORE

☆関西ダメダメ団

☆神戸 BAR 黒瀬

======================

関西からは全てが初出店!

言わずと知れた、京都のモルトウイスキー&ウイスキー文化発展に寄与する『BAR K6』さん。

それから『Bar Rosebank』の中村さんに、「2017年度スペイサイドモルトマスター」を受賞した『BAR MINMORE HOUSE』の村上さん、曽根崎のモルトバー『BAR PARKMORE』さん、それから知ってる人は知っているディプなウイスキーラバー『関西ダメダメ団』が見参します。

また神戸からは『BAR 黒瀬』さんが神戸を代表として`チーム神戸`として参戦されます!


◎九州より参戦

======================

Bar Kitchen

☆Issin’s collection

☆辻バー

======================

九州からは昨年から引き続き、キッチンの岡さんが参戦します。また「イチローズモルト持ってきま〜〜〜す」と仰ってます。岡さんのウイスキー好きな笑顔にぜひ接してください。

あとのお二方は個人のウイスキーコレクターの方で、当日お会いしてのお楽しみですね。でもわかる人にはわかる・・・的な(^^)


◎中部で迎える

======================

BAR よっち

Bar finch

Duke’s

Bar 本郷家さん

Cafe & Malt Bar Orkney

ウイスキーファンクラブ名古屋

Bar CASK

摩幌美

スコッチ&ビール バーリー

======================

BARよっちの古川さんと、Bar finchの藤岡さんは、ともに当イベントの実行メンバーで、今回おおいに増えたディープラバーブースの出店者様との連携を蜜にしてくださっています。

Duke'sさんは一般のウイスキーコレクターの方ですね。
Bar本郷家さんは、名古屋市東部の地下鉄東山線の「藤が丘」行き終点の一つ前の「本郷」にお店を構えている、ジャパニーズ・ウイスキーの品揃えがとっての豊富なBARです。2017でもジャパニーズを中心に展開されましたので2018もさらにパワーアップしているかもです(^^)

オークニーさんは、名古屋市に隣接する東海市にお店を構えています。定期的にモルト会をされるなど地域のウイスキー発展に一役買われています。

ウイスキーファンクラブ名古屋さんは、名古屋のコレクターの方ですが、バーボンのコレクションは腐るほどだそうで、今回は2ブースにコレクションのバーボンやスコッチなどを展開されるそうです(未ですが)。

BarCASKさんは、名古屋の地下鉄東山沿線沿いの日泰寺の近くにあるバーで、店内はオーナーの伊藤さんが樽詰めしたカスクが並んでいます。当日もいろんなカスクに思い思いのウイスキーを入れ、1月に状態の上がったものを持ってきてくれるそうです。蒸溜所のバリンチとも違いますが、樽から1杯1杯提供してくれるそうで、面白いブースになると思います。

それから今回

長野県松本の名店『摩幌美』の堀内さんが出店してくださいます。これは嬉しい。

今月から40周年という節目に突入する日本を代表するモルトバーです。

オーナーの堀内さんは、今はなきゴースト・ディスティラリー(幽霊蒸溜所/ロスト・ディスティラリーとも)の世界的な研究者でスコットランド中を旅しています。ブースでウイスキーを真ん中にそんなお話しで盛り上がるのも良いかもしれませんね。

それから摩幌美の堀内さんが出店に際して「バーリーの伊藤さんとなら出てもいいなぁ」と言わしめた『スコッチ&ビール バーリー』の伊藤さんも出店。

伊藤さんは名古屋でソサエティのイベントを始めて開催するなど、名古屋のウイスキー文化の発展に寄与してきた功労者の一人です。2019年お店を閉じられることを決められており、最初にして最後のご参加となります。いつも「ねぇねぇ、これ飲んでみて。美味しいよ」とニコニコとウイスキーを薦めてくれる伊藤さんの笑顔が私は大好きなんです。

堀内さんと伊藤さん、「もう年なんでのんびりやります」と。お客さまもぜひのんびり楽しんで欲しいですね。

昨年よりもぐ〜〜〜んと増えた、ディープなウイスキーラバーのブースの数々。
いかがでしょうか?

モルト好きにはたまらない

お金がいくらいるんだ的な
魅力的なブースが並びます。


レアでスペシャルなウイスキーの数々が並ぶと思いますが

見ているだけでも楽しいんじゃないかなと思います。

でもウイスキーをぜひ飲んでくださいませm(_ _)m

明日は、3つのセミナーについて紹介します(( ̄^ ̄)ゞ



================================

◎お得な前売券購入はこちらからどうぞ!


https://wln.themedia.jp/posts/3228342

================================

================================

お手伝いしてくれるボランティア募集しています!


https://wln.themedia.jp/posts/3254512

================================



《お詫び:誤表記について》


12月1日午後に

記事をアップした際に

###############

関東からは、昨年出店いただいた銀座の名店『Y’s Land Bar IAN』の横矢さんをはじめ、

###############

とアップしましたが、

お店の所在地が「銀座」ではなく「日本橋」であるため

********

関東からは、昨年出店いただいた日本橋の名店『Y’s Land Bar IAN』の横矢さんをはじめ、

********

とううように修正させていただいております。


ここに修正のご連絡をさせていただきますとともにお詫び申し上げます。


横矢様、またお読みいただきました皆様

大変申し訳ありませんでした。

心よりお詫び申し上げます。


最後に、今後ともウイスキーラバーズ名古屋を応援いただきますよう

心よりお願い申し上げます。


Whisk(e)y Lovers NAGOYA

名古屋での開催が3回目となる、ウイスキーの祭典『ウイスキーラバーズ名古屋2019』 Whisk(e)y Lovers. 文字通り、 ウイスキーラバーのための ウイスキーラバーがつくる ウイスキーラバーの祭典です。 人と人 人とウイスキー 新しい発見と出会いに満ちたウイスキーイベントを目指しています。 2018年は1月21日(日曜日)に吹上ホールにて開催!

0コメント

  • 1000 / 1000