WLN2018 フェスボトル 3種の紹介

ウイスキーラバーズ名古屋2018の

通称フェスボトルは来年も3種類。

左と中の2種類は

ぜひセットで購入したいボトルです。

このラベルは

名古屋城が本丸御殿を復元完成しましたが

その際の目玉の修復壁画となった

「竹林豹虎図」玄関一之間東側襖絵

の中の

虎と豹が描かれたふすま絵をモチーフにしています。

狩野派の長老「狩野長信」が描いたと言われる(諸説有り)襖絵を

現代の粋を集めて再現されたものです。

しかしお話しを聞きますと

当時は日本にいない聞き伝えの動物。

豹も虎の認識で書かれたとも言われています。

この襖絵は「玄関二之間西側襖絵」など何種類もありまして

好評であれば来年以降もシリーズ化したい

名古屋のイベントらしいボトルと考えております。

ぜひいかがでしょうか?



そして左は昨年に引き続いての富士山ラベル。

当イベントのご当地蒸留所の一つ『静岡蒸溜所』を所有する

ガイアフロー様とのコラボボトルです。

昨年はブラックスネークでしたが

今年はアスタモリスの赤富士ラベルです。

良いベンネヴィスです。

ぜひ1本いかがでしょうか?

ボトルの販売については

①イベントPRしてくださり、チケット販売協力もしていただけるBAR

②チケット販売はできないながら、イベントPR協力をしてくださるBAR

の順番で優先的にご案内させていただきまして

残りの中から一部を

③当日フェスボトルとして会場で販売致します。

①②の協力店の方々は

ぜひお客様にもご案内いただき

必要とあればまとめてお申込みいただいても構いません。

それがサービスになるかどうかはわかりませんが

お客様とのコミュニケーションの一助になれば幸いです。

Whisk(e)y Lovers NAGOYA

名古屋での開催が3回目となる、ウイスキーの祭典『ウイスキーラバーズ名古屋2019』 Whisk(e)y Lovers. 文字通り、 ウイスキーラバーのための ウイスキーラバーがつくる ウイスキーラバーの祭典です。 人と人 人とウイスキー 新しい発見と出会いに満ちたウイスキーイベントを目指しています。 2019年は1月20日(日曜日)に吹上ホールにて開催!

0コメント

  • 1000 / 1000